プレキャストコンクリートの設計・製造・施工メーカー、コンクリート二次製品(ボックスカルバート・擁壁・水路等)、PC橋、シェッド、梁、柱、床版|昭和コンクリート工業㈱

施工・納入実績

波形鋼板ウェブ

貝付橋

この製品の施工・納入について

本工事は、暫定2車線で供用中の路線を4車線化する橋梁上部工事で、国道156号線・1級河川長良川・主要地方道大和美並線と交差しています。
架設工法は、A1-P2径間を張出架設工法、P2-A2径間を固定支保工で施工しました。張出工法は、大型移動作業車(3,500KN)を使用し、コンクリートウェブと波形鋼板ウェブを併用して施工しました。
橋長339.4m、幅員9.02m、桁高3.6~11.0mの長大橋です。

施工詳細

発注者(施主) :

中日本高速道路㈱

施行場所 :

岐阜県郡上郡八幡町貝付

路線・河川等 :

東海北陸自動車道・長良川

竣工年月 :

2008(平成20)年6月

構造形式 :

PC4径間連続波形鋼板ウェブ箱桁橋

▲ 上へ戻る

施工写真


  • 日本最大級の免震沓(Rmax=48124kN)

  • 大型移動作業車(3500KN)

  • 張出架設作業状況

  • 全外ケーブル(エポキシ樹脂被覆)箱桁内部

▲ 上へ戻る