プレキャストコンクリートの設計・製造・施工メーカー、コンクリート二次製品(ボックスカルバート・擁壁・水路等)、PC橋、シェッド、梁、柱、床版|昭和コンクリート工業㈱

Bridge Work/橋梁工事

昭和コンクリート工業㈱は、会社設立2年目の1958年(昭和33年)に岐阜県根尾村(現:揖斐川町)内に架設した「こさかい橋」以来、多種多様な構造のプレストレスコンクリート橋を、高い技術力と安全、環境に配慮した架設工法にて、日本全国各地に大小約8,000橋以上架けてまいりました。通勤通学で毎日通る橋や、旅行で渡った高速道路の橋も、ひょっとすると昭和コンクリートが手掛けた橋かも知れません。
これからも昭和コンクリートは新しい技術に積極的に挑戦し、みなさまに愛される橋を架け続けてまいります。

  • 猿田川橋(静岡県・新東名高速道路)

  • 貝付橋(岐阜県・東海北陸自動車道路)

  • 長島高架橋(三重県・新名神高速道路)

  • 生名橋(愛媛県・県道岩城弓削線)

  • 猿投高架橋(愛知県・東海環状自動車道)

  • 夢翔大橋(奈良県・国道168号)

  • 円通寺高架橋(鳥取県・鳥取自動車道)

  • 栗原中央大橋(宮城県・市道栗原中央線)

  • 厚南大橋(岐阜県・県道岐阜岐南線)

  • 施工実績
  • 施工技術
  • プレキャスト桁製品情報
  • 営業・生産拠点
  • PC情報TOP

▲ 上へ戻る