BRAND MOVIE ブランドムービー

About Company 会社概要

社名 昭和コンクリート工業株式会社
創業 昭和29年7月10日
設立 昭和31年2月11日
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長  村瀬 大一郎
売上 令和3年3月売上高259億円 (グループ全体売上高 314億円)
従業員数 726名(グループ全体935名)(※令和3年3月現在)
事業内容
  • プレストレストコンクリート橋梁・防災構造物の設計・製作・施工
  • 土木用コンクリート二次製品の設計・開発・製造・販売・施工
  • 建築用コンクリート部材の設計・製造・販売・施工
  • コンクリート構造物の補修・補強・メンテナンス維持管理
  • 公共施設の運営・管理に関する受託業務
本社 〒500-8703
岐阜県岐阜市香蘭1-1
TEL. 058-255-3333
FAX. 058-255-3330
写真_本社
主な所属団体(50音順)
  • SEEE協会
  • ESCON協会
  • FA工業会
  • OSJ協会
  • オープンシールド協会
  • カンチレバー技術研究会
  • KTB協会
  • (公財)高速道路調査会
  • サクセム研究会
  • (一社)全国コンクリート製品協会
  • (公社)全国宅地擁壁技術協会
  • (公社)全国土木コンクリートブロック協会
  • 全国PCa創造開発交流会
  • 全国ボックスカルバート協会
  • DCJボックスカルバート協会
  • (一社)道路プレキャストコンクリート製品技術協会
  • NAPP工法技術研究会
  • 波形鋼板ウェブ合成構造研究会
  • (公社)日本下水道協会
  • (一社)農業土木事業協会
  • 農業農村整備総合情報センター
  • (一社)ハイタッチセンター
  • バイプレストレッシング工法協会
  • 箱型擁壁協会
  • BCCS工法協会
  • PC床版継手工法研究会
  • プレキャスト雨水地下貯留施設協会
  • (一社)プレストレスト・コンクリート建設業協会
  • (公社)プレストレスト・コンクリート工学会
  • プレハブ床版協会
  • プレビーム振興会
  • 補強土防防擁壁・ジオロックウォール工法協会
  • UFC道路橋床版研究会

資格保有者人数

  • 技術士(建設部門) 10
  • 一級土木施工管理技士 212
  • 一級建築士 3
  • 一級建築施工管理技士 5
  • 一級造園施工管理技士 14
  • コンクリート診断士 27
  • コンクリート主任技士 17
  • コンクリート技士 131
  • コンクリート構造診断士 6
  • プレストレストコンクリート技士 77
  • 社会基盤メンテナンスエキスパート 3名
  • 測量士 4
  • 宅地建物取引士 5
  • 社会保険労務士 1名
  • 1級建設業経理事務士 13名

グループ会社

Organization chart 組織図


※クリックで拡大できます

Visual Identity ビジュアルアイデンティティ

シンボルマーク

2つの卵型は無限∞を表します。また「S」の文字にも見えるようデザインしました。卵は未知なる生命の活力源であり、即ち、この形態は無限の可能性を表しています。
さらに、3本ずつ切り込みを入れた模様は社訓である〈誠実・和合・信頼〉と、社業を支える3本柱〈橋梁・二次製品・建築〉を具象化したもので、その6本の模様により全体を2つの翼に見立てています。2つの翼は、調和、協力を保ち、自ら時代を先駆ける爽やかな風をおこし、未来へ飛翔する会社の雄々しい姿をイメージしています。

コーポレートカラー

明るいブルーとグリーンは、人間にとって最も親しみ深い自然の色、空と森林を表しています。環境保全を心がけながら、自然と融合する構造物の創造、美しい都市づくりを行う意味をこめました。

Contact お問い合わせ

全国対応可・オンラインでのお打合せ可

受付時間 9:00-17:30(土日・祝除く)