製品情報

箱型擁壁 | 擁壁・法面保護

特徴及び適用範囲

  • フレキシブルな構造であるため、地震時の土圧に対して擁壁が微小に挙動する事で発生する応力を減少させ、擁壁のひび割れや崩壊を抑制します。
  • 地震時の地盤反力が比較的小さく、基礎地盤、背面土の不同沈下にも追従性を発揮して、擁壁全体の安全性を保持します。
  • 単粒度砕石の層はの層はきわめて排水性が高く、必然的に背面土の安定が計れます。
  • 施工現場において、鉄筋・コンクリート・型枠などの作業がほとんどないため、大幅な工期短縮と経済性の向上が計れます。
  • 製品を反転使用することができるので、カーブ施工が容易です。
  • 階段積み形状は立体感ある造形美を有しており、各小段を利用しての植栽、自然緑化等により生態系保全に配慮することが可能です。
  • 施工実績における最大擁壁高は21mです。(適用高さについてはご相談ください)
  • 一般財団法人土木研究センターにおいて、部材の構造特性、擁壁の安定性、施工性、緑化特性について、建設技術審査証明を取得(2004年3月取得、2019年3月内容変更・更新)した擁壁です。

3Dデータ

設計条件

図面

標準断面図

  • フリーウォール前面の小段にグリーンカップを設置することで植栽が可能となります。
  • 多様な自然環境や景観に配慮した擁壁を構築することができます。
  • グリーンカップ内に客土して人為的に植栽する方法と、客土のみを行い自然植生を期待する方法があります。
  • 小段幅と製品幅に合わせ4種類の規格があります。

施工フロー

1.本体据付工

2.かごテンサー工

3.基礎材工

4.充填材工

5.グリーンカップ据付工

施工写真

箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護
箱型擁壁 | 擁壁・法面保護

Contact お問い合わせ

全国対応可・オンラインでのお打合せ可

受付時間 9:00-17:30(土日・祝除く)