プレキャストコンクリートの設計・製造・施工メーカー、コンクリート二次製品(ボックスカルバート・擁壁・水路等)、PC橋、シェッド、梁、柱、床版|昭和コンクリート工業㈱

Prestressed Concrete/PC情報

  • 橋梁工事
  • 土木工事
  • 建築部材
  • 維持・補修工事

アイコンをクリックするとSHOWAのPC技術が世の中で
どのように活用されているか見ることが出来るよ!

  • 建築部材

    建築部材

    建築分野でのプレストレス部材は、復元力、耐久性に優れ、大スパン化、工期短縮を実現し、大学、病院、競技場等、様々な構造物に採用されています。近年では一般の住宅でも採用されるようになりました。部材を工場製作することで、建設現場での廃棄物、騒音、振動などの環境への影響も低減できます。

      維持・補修工事について詳しく見る

    ×閉じる

  • 橋梁工事

    橋梁工事

    昭和コンクリート工業㈱は、会社設立2年目の1958年(昭和33年)に岐阜県根尾村(現:揖斐川町)内に架設した「こさかい橋」以来、多種多様な構造のプレストレスコンクリート橋を、高い技術力と安全、環境に配慮した架設工法にて、日本全国各地に大小約8,000橋以上架けてまいりました。

    橋梁工事について詳しく見る

    ×閉じる

  • 土木工事

    土木工事

    昭和コンクリートは、創業以来のコンクリート二次製品製造から培った実績と、プレストレストコンクリート橋の製作、施工から培った技術を融合させ、数多くのPC土木構造物を開発、設計、製造、施工し、地域の開発に貢献してまいりました。

    土木工事について詳しく見る

    ×閉じる

  • 維持・補修工事

    維持・補修工事

    次世代を見据えたメンテナンスと、高度な蘇生技術を提供します。
    構造物の調査・診断から補修・補強の設計・施工までの幅広い分野のメンテナンスを行っています。今後は、社会的展望から既設構造物の維持管理が重要になってきます。このような時代のニーズに合わせ、実績と経験に基づいた高度なメンテナンス技術を提供します。

    建築部材について詳しく見る

    ×閉じる

 
  • PCとは/基礎技術
  • 施工中の現場/昭和NOW

▲ 上へ戻る